【園だより】2011年3月

 2月、二クラスでスケートに行く朝、降りしきる雪を見ながらウェアーに身をつつみ“イキタイヨー”と懇願するような子どもたちのまなざしに迷っていると、9時ピタッと雪はやむ。それは不思議なくらいに…。スケートに行くのは2回目のらいおんぐみは自分たちがぞうぐみを連れて行ってやるんだという気持ちで手をつなぎ歩く道々やいろんな場面でやさしく声かけ。年長児として次をまかせるぞうぐみへバトンをつなぐ時間のようにもみえました。
スケート場では、氷の上で這うことから始まり一生けん命立ち上がろうとし、立てると歩き始め、転んでは立ち上がりと繰り返すうちにすべれるようになっていく。あきらめないでやり続ける姿に子どもってすごい!と思います。
        < 3月の予定 >
  3日 ひなまつり 6日 お別れ会
 26日 卒園式

 <うさぎぐみ>
 2月は体調をくずす子が多くあまり外には出られず部屋で過ごすことが多くなりました。それでも元気になると“マテマテ〜”と追いかけっこやお買物ごっこでバッグを持ち“リンゴ”と話しながら誘って遊びました。また窓をはさんで“バア〜”と顔を出し合ったり、わらべうたのくすぐり遊びを友だちにやってあげるなど子ども同士だけの関わりや楽しい気持ちを共有する時間が増えてきました。これからの子どもたちの世界の広がりが楽しみになってきたこのごろです。
 3月は体調に気をつけながら外へ出て丸太登りなど体を使った遊びを楽しみたいと思います。

  <りすぐみ>
  2月は寒い日が多かったけれど、休む子も少なくみんな元気に登園できました。布を頭や体に巻いてお姫さまになったり、布を頭からスッポリかぶって「オバケだぞ〜」とオバケごっこを楽しんだり、ちょっとした“変身”で子どもたちはすっかりそのつもりになってごっこの世界を楽しんでいます。また新しい家に引っ越すために退園することになったあきひろくんとのお別れパーティーでは初めてクッキー作りをしました。小麦粉粘土でクルクルまるめてペッタンとやるのが上手な子どもたちなのでクッキーも上手に作ることが出来、とてもおいしく食べました。3月は少し遠出の散歩に出かけたり、体をたくさん動かして遊びたいです。

  <きりんぐみ>
  2月節分を前に、絵に書いた鬼を窓ガラスに貼ったり、手作りのちょっとコワイお面を大人がかぶって見せたりしながら紙を丸めて作った豆をぶつけて遊んできました。節分当日はあそびとして楽しんできたので、大勢の鬼達を前にしてもそれ程怖がらずに豆まきができました。また、白衣などの入ったお医者さんセットをおろすと、自分が経験したことを重ね合わせながらぬいぐるみにうつしかえたり、お医者さんになりきって診察をして楽しむ子どもたち。
 3月はくまぐみに進級する喜びと共に、これまで使ってきた遊具をきれいに洗ったり、おにぎりを持ってちょっと遠くの散歩にも行きたいと思っています。

 <くまぐみ>
  2月豆まきでは鬼を怖がるどころか「まもってあげるよ!」とみんなで担任をぐるっと囲んで「おにはそとー」と豆をまき、たくましい姿を見せてくれました。もうすぐお別れ会。初めての経験にドキドキしながらも、様々な虫になってみたり、実際に使う絵をみんなで描いたり、楽しみながら
取りくんでいます。当日どんな成長した姿を見せてくれるでしょうか?お別れ会が終わったら幼児組でハイキング。そして卒園式。ぞうぐみになるのもあっというまです。またひとつ大きくなる喜びを感じながら、1日々々を大切に過ごしていきたいと思います。

 <ぞうぐみ>
  2月は劇づくりにみんなで取りくみました。はじめはいろいろな役になってみて「〜って言うんだよ」と教え合ったり劇の中でうたうわらべうたは何がいいか、など話し合って進めてきました。中旬から役を固定し“どうしたらもっとお客さんにわかる劇になるか”など具体的な役作りも意識したり、恥ずかしい気持ちに負けないでやろう、と確認し合っています。そんな中友だち同士の関係でも“どうしたらみんなが楽しく過ごせるか”と話し合う機会もあり、それぞれの思いを表現したり、相手の気もちも聞くきっかけ作りになりました。
 3月もお別れ会、卒園式と行事を通して進級への喜びを感じながら、さらに気もちよく過ごせる集団作りをめざしたいと思います。

 <らいおんぐみ>
 今年は鬼になるんだとお面を作って楽しみに迎えた節分。鬼らしく「ウオー」と発声練習していざ園庭へ、と出て行った子どもたちでしたがちょっとおとなしい鬼だったようです。
冬のお楽しみのスケートにも2回行きました。ぞうぐみでは行けなかったので初挑戦の子がほとんどの中、はいつくばっていたのが5分もたたないうちに立ち上り、あっという間に氷の上をスイスイ歩いたり走ったりしていて2回目も楽しみにいくことが出来ました。
 3月は毎日取り組んできた劇を自信をもってお別れ会で発表して成功させ、残りの日々もお出かけをしたり、友だちと関わる時間を大切に過ごしていきたいと思います。

  <子育て支援ゆりかご>
 面接相談・電話相談
  毎週月〜金10時〜15時
 園庭開放 毎週火・木
  10時〜11時30分  
 支援センター10時〜15時