【園だより】2011年10月

 事務室にはときどき子どもがふらっとやってきます。
ある日、4歳の誕生日を迎えた子がきたので絵本を1冊読むことに。数日後「どれにしようかなあ〜」と絵本を探す姿がありました。すわる場所もあの日と同じ。特別の日はその日だけにおわらないといったところでしょうか。また、とろけてしまいそうな顔でやってくる子もいます。前日関わったからか本当のところはわかりませんが、今ここにいたい!という気持ちが伝わってくるのでしばらく遊びます。すると満足したように自分の部屋へと戻っていくのです。
手紙をだしに行こうとある子を誘うと、大人用玄関からそっと出て足どり軽く出かけ、ポストに手紙をさしこみ、手を離す瞬間の表情も見逃せません。こんなふうに心がわくわくする特別なこと。次は誰に声をかけようかなあ〜。
            <10月の予定>
  16日 運動会(雨天の時23日)
  25日 2,3歳児親子遠足(雨天の時27日)

 <うさぎぐみ>
  からだを動かして遊ぶのが大好きなうさぎぐみ。廊下やスノコで「ヨーイ・ドン」とかけっこ遊びをしたり、トンネル、戸板、三角すべり台、マットを組み合わせてくぐったり、登ったり、転がったりと個々の身体的発達を充分楽しみながらからだを動かして遊ぶことができました。園庭では、素足でザラザラ砂の感触を味わって砂遊び。園外に出ると、すかさず「ワンワン」の声。いつも通る道にあるものを覚えています。わらべうたをうたうとみんなの体が動きだしリズムをとります。10月は、その子にあわせて園庭などを動きまわったり、たくさん散歩に出かけたり、わらべうたを充分楽しんでいきたいです。

  <りすぐみ>
  残暑が続いた9月でしたがプールも終わり、外遊びを中心に過ごしました。日陰の砂場では、砂の冷たい感触に触れながら思いきり手足を汚して遊んだ子どもたち。友だちが違う事を始めると自然と皆ついて行き、子どもたちだけで遊びを広げる姿が見られました。雨の日は部屋に大きな紙を広げ思いきり絵を描いたり、ろく木やマットを使い体を動かして遊びました。また、部屋にいた、かぶと虫、金魚、バッタを通し、生き物に興味を示す子も増え虫がいると“イタ!”と喜びいろんな生き物と触れ合えました。10月はマットや鉄棒など体育的な遊びをしながら運動会の雰囲気を楽しみ天気の良い日は散歩に行きたいと思います。
  <きりんぐみ>
  9月はプランターの人参の葉にいた幼虫をとってちょうちょうに成長するまでの様子をみることができ、外にはなすときにはなかなか飛びたてないちょうちょうにむかって、虫カゴを覗いて“ガンバレー”と大声援を送りながら見守っている姿に子どもたちの気持ちのあたたかさを感じられた一場面でした。また、きりんぐみになって初めて散歩にも出かけほとんどの子が散歩車に乗りながら“ココイッタコトアルヨ”
“○○モアルヨ”等楽しいお話がたくさん聞かれました。広い公園の中では、思いきり走りまわることも出来ました。
 10月は、運動会や遠足など楽しみがいっぱいです。
いろんな経験ができたらいいなと思っています。

  <くまぐみ>
  9月、くまぐみでは4人の子が4歳の誕生日をむかえました。誕生日はその子が1日主人公になれる特別な日です。クラスのみんながそれをしっかりと受けとめ、お祝いのおやつを一緒に作ったり、歌をうたってお祝いしてあげることができました。また、体を使ったいろんな遊びにも挑戦しました。とび箱からのとびおりや、ハシゴ登りなど、はじめは怖くてできなくても友だちの姿に刺激されたり、励まされたりすることで頑張る子どもの姿を見るとあらためて集団の良さを感じています。10月は引き続き体を使った遊びを多く取り入れながら初めての運動会に意欲的に参加できるといいなあ〜と思っています。

  <ぞうぐみ>
  9月は様々な体育的遊びにチャレンジしました。今まではなかなか出来なかった事も、体力がついてきたことと、こわいけどがんばってみる!と一歩踏み出す勇気により、いろんなことが出来るようになり、それが新しい自信につながっています。「○○すごいね」「がんばって」と友だち同士認め合いながら頑張っている子どもたちです。運動会で大勢の人たちに成長した姿を見せられたらと思います。また、地図を作って保育園の中で探検ごっこや宝探しもいっぱいしました。
 10月は天神様や自分たちの住んでいる街を探検しながら、秋の訪れを感じたり、いろんな発見の喜びをわかちあえたらと思っています。

  <らいおんぐみ>
 9月、おじいちゃん、おばあちゃんと遊ぶ会を計画しました。昔のあそびのけん玉、お手玉の得意技や踊りをみせていただき、わらべうたで一緒に遊びました。楽しい時間を過ごし、子どもたちは大成功だったと喜んでいました。また、運動会にむけてなわとびにとりくみ、大縄まわしで1回でも多くとぼうとする姿がみられました。入るのが怖かった子が、友だちに背中を押してもらい、スムーズに入れるようになり嬉しくなりました。ひとりなわとび、竹登りにも挑戦中です。
 10月は、最後の運動会にみんなで心をひとつに、さらにもう少しと目標をもってとりくんでいきたいと思います。

  <子育て支援ゆりかご>
 面接相談・電話相談
  毎週月〜金10時〜15時
 園庭開放 毎週火・木
  10時〜11時30分  
 支援センター10時〜15時