【園だより】2013年10月

 
  今年の十五夜は、きれいなお月さまを見ることができましたね。すぎのこでは玄関にすすきや花を飾り、幼児組できれいに丸めたおだんごを作って、みたらしだんごにしてもらいおやつで食べました。今まで、すすきは大人が探してとって来ていましたが、今年はぞう組が中山の天神様の裏山へ散歩に出た時、みつけて持ってきてくれました。子どもと一緒にみつけられたのはとてもよかったなと思います。
  写真はらいおん組が計画した“おじいちゃん・おばあちゃんとあそぶ会”の時のものです。わらべうたなどであそび、お昼も一緒に食べて楽しいひと時を過ごしました。子どもたちも大喜びでした。

 

 

         <10月の予定>
     20日 運動会 (雨天27日)
     29日 きりんぐみ、くまぐみ親子遠足 (雨天31日)

 

 

   <うさぎぐみ>
  9月に入ると、さわやかで外に出てあそべる日も多くなりました。屋上で歩いたり、コンビカーに乗ったり、最近ではスロープをハイハイや歩いて登り降りするのも楽しいです。一人ではちょっと怖くても、友だちがやっているのを見て“自分もやってみよう”とスロープを降りていく子がいて、小さくてもちゃんと友だちのやることを見ているのだなと、驚きます。庭に出ると、シャベルやカップを持って砂あそび。砂や土にさわったり、裸足で下りるのがイヤだった子もずいぶん慣れて楽しめるようになってきました。10月は引き続き外あそびを楽しんだり、散歩にも出かけて、秋を感じることができたらいいなと思います。

 

 

    <りすぐみ>
 まだまだ残暑が続いた9月。りすぐみの子どもたちは、すぎのこまつりが終わっても盆踊りを部屋の中で踊ったり、太鼓を叩きながら楽しみました。誰かが一人太鼓を叩くと、あとから続々と太鼓を叩いていく子どもたち。お囃子のあそびもたくさん楽しみました。外では、お兄さん、お姉さんの姿を見ながら鉄棒やはしご、トランポリンであそんでいます 。鉄棒にぶら下ってからだを揺らしたり、トランポリンでは、からだを上下に揺らして、ジャンプをしようとがんばっている子もいました。10月は、園庭で紅葉した葉っぱを見つけて部屋に飾ったり、公園まで散歩に行って、秋をたくさん感じて楽しみたいなと思っています。


          
    <きりんぐみ>
 9月に入り、1週目が過ぎるとすっかり秋らしくなり、「ソトイコウ!」と飛び出していくことが多くなりました。幼児組に刺激されて鉄棒にとびついてみたり、トランポリンを貸してもらいドキドキしながら挑戦しています。皆でアスレチックに登り、“ガオガオかいじゅう”が待っているローラーすべり台をすべって行くのも楽しんでいる子どもたちです。夏の野菜がもう収穫できなくなって「ナイネー」と気付いたり、飼っていたかぶと虫との別れもあり、お墓を作って「アリガトウ」と手を合わせる経験もしました。
  10月は、動物の真似をしてあそんだりしながら、親子遠足を楽しみにしたいです。

 


    <くまぐみ>
  9月、くまぐみは十五夜の日にらいおんぐみと一緒におだんごを作りました。普段から粘土や泥だんご作りをやっているからか、たくさん作ることができました。できない子には友だちが「チョット、テツダオウカ?」と声をかけてくれる優しいくまぐみです。また、運動会に向けて毎日のようにろく木やマット、ゴムとびなどを出してあそんでいます。その中でトラブルが起きて泣いてしまっても、すぐに立ち直れて「マタヤル!」と言えたり、なかなか参加できない子が踏んばりを見せて一緒にやってみるなど、たくましい姿も見られます。10月は遠足を楽しみにしながら、運動会に出られる喜びを皆で感じ合っていきたいと思います。

 

 

    <ぞうぐみ>
  まだ暑い日は続くものの、子どもたちは鉄棒やはしご登り、ポックリなどいろいろなあそびを楽しんできました。特にポックリは、昨年のぞう組がうんどうかいで挑戦していたので興味津々。さっそくあそんでいました。すいすいできる子、バランスをとるのが難しくて転びながらもじっくり挑戦する子と、スタイルはそれぞれですが、「ミテー!」とがんばる姿をみんなに認めてもらいながら挑戦しています。また、公園や天神様に出かけ、どんぐりを袋いっぱい拾ったり、忍者ごっこで修行をしたり、久しぶりのおでかけを満喫していました。10月うんどうかいに向けて、旗作りやオープニングで使う楽器作りもして、みんなで楽しみたいと思っています。


  
  <らいおんぐみ>
  9月は敬老の日に向けて、大好きなおじいちゃん、おばあちゃんに手紙を書きました。それぞれの思いを自分でひらながで書いたり、スタンプで押してポストに投函しました。13日には、都合のつくおじいちゃん、おばあちゃんを招いて“あそぼう会”を開きました。お手玉のあそび方や体操を教えてもらったり、みんなでわらべうたも楽しみました。日頃の子ども達の様子が間近かに見られて嬉しかったとの感想が多く寄せられました。10月は、いよいよ最後の運動会があります。できないことに挑戦したり、クラスで気持ちをひとつにして、同じ目標に向かう経験を積み重ねていきたいと思っています。

 

 

  <子育て支援ゆりかご>
 面接相談・電話相談
  毎週月〜金10時〜15時
 園庭開放 毎週火・木
  10時〜11時30分  
 支援センター10時〜15時