【園だより】2015年1月

今年も、どうぞよろしくお願い致します。
年が明けると、幼児ぐみはおわかれ会の劇の取り組みで、にぎやかになります。担任は、どんなお話で劇を進めていこうかと、子どもたちが好きな絵本から探したり、図書館に通ったりします。子どもたちには、自分の好きな絵本があって、部屋にいると「コレ、ヨンデ!」と持ってきます。抱っこして読んであげていると、静かにじーっと耳を傾けているのが伝わってくるので、大人も楽しい時間を過ごすことができます。大好きな絵本が、子どもの頃にあったというのは、とても幸せなことだと思います。父母の方にも大好きだったなつかしい絵本がありますか。今年も、子どもたちにたくさんの良い絵本を読んであげたいなと思っています。
   <1月の予定>
16日(金)こままわし大会  23日(金)語りの会
   <うさぎぐみ>
寒さも本格的になった12月。体調を崩す子も多く、なかなか全員揃わないうさぎぐみは、部屋でのあそびが中心でした。木のパズル積み木などの新しいおもちゃを出し、初めてのおもちゃに興味津々。かじってみたり、穴に円柱をピタッとはめ込んで喜んでいるみんなでした。キューピーちゃんもやってきて、初めは手で押しのけたりしていた子も、だっこしたりチュッとしたりしていました。まるで赤ちゃんのように寝かせたり、引き車に乗せてお散歩にいったりと、ほほえましい姿を見せてくれました。1月は体調をみながら、氷など冬ならではのものに触れたり、わらべうたやさらにキューピーちゃんとあそびたいと思います。
   <りすぐみ>
12月になったらすぐに、クリスマスツリーを出して飾りつけをしました。子どもたちは「ピカピカシテルヨ!」「キレイダネ〜」と、大喜びしていました。冬を感じる寒い日も多かったのですが、上着を着て外に出て、屋上やスロープで「マテマテ〜!」と走ったり、「ハチ、ハチ、ゴーメンダ!」とわらべうたをしたり、たくさんからだを動かしてあそびました。また部屋では、キューピーやくまのぬいぐるみを患者さんとして、お医者さんごっこを楽しんでいます。1月は、部屋で小麦粉粘土や、シールはりなどの手先のあそびを楽しみながら、外では氷や霜柱などをみつけて元気にあそびたいなと思います。
   <きりんぐみ>
12月は寒い日が多くなり、朝のうちは部屋でおうちごっこなどで盛り上がったきりんぐみ。暖かくなってくると「オソトイコウ!」と子ども同士で誘い合い、元気に外へ飛び出して行きました。霜柱や水たまりに氷が張っているのを見つけて「ツメターイ!」と触ってみたり、氷やさんをしてあそんだり、追いかけっこをしたりと寒さに負けずに楽しくあそんでいた子どもたちです。部屋にツリーが飾られ、クリスマスが近づいてくると頭の中はサンタさんからのプレゼントでいっぱい。「◯◯モラウンダー!」「アトナンカイネタラクリスマス?」と楽しみにしていましたよ。1月はお正月の再現あ
そびや、雪が降ったら雪あそびをたのしみたいです。
   <くまぐみ>
寒くても外で鬼ごっこをしたり、氷をみつけてみんなで集めてあそんだりと元気いっぱいです。12月に入り、クリスマスを楽しみにツリーの飾り付けをし、リースをモールやシールを付けて作り、部屋がキラキラとしました。プレゼントを入れてくれるかなと、大きな袋に折り紙とシールで飾り付けをしたものも飾りワクワクしています。種からまいた大根が、ぐんぐん大きくなり、大根の味噌汁作りをしました。“ムシニ タベラレテイル!”と発見しながらの収穫。自分たちが作ったものはまた特別と、いつもは大根が苦手な子も食べられていました。1月は、こままわしやパズル、カードなどのあそびも楽しみたいと思います。
   <ぞうぐみ>
みんなが楽しみにしていたクリスマス。ぞうぐみは、らいおんぐみと一緒に青木の森で拾ったまつぼっくりやみんこを使って、玄関のツリーの飾りを作りました。そしてグループごとに作ったツリーも部屋に飾り、「サンタサン、プレゼントクダサイ」とみんなでお願いしました。そして寒い中ですが、盛り上がってきたのが長縄。「ナガナワヤロウ」と毎日張り切ってる子どもたち。少しずつ飛び方のコツを覚え、伸びていく記録に励まされて更に練習に熱が入っています。1月はこままわし大会に向けて練習をがんばり、できるようになった喜びをみんなで分かち合えたらと思います。また、お別れ会に向けて劇あそびを楽しみたいと思います。
   <らいおんぐみ>
12月はもちつきやクリスマス、スケートに挑戦と、子どもたちが楽しみにしている行事が、たくさんありました。クリスマスの飾り作りでは、みんこや松ぼっくり、木の枝など、自然の物を使って想像力を働かせ、工夫して作り上げる力は本当にすごいと感心させられました。クリスマス会では、みんなで、楽しくわらべうたができるようにと、リードする姿も見られました。また、初めてのもちつきにも挑戦しました。声援を浴びて、子ども用のきねを1人で持ち上げ、おもちをつく姿は、誇らしげに見えました。1月もこままわし大会、ぞうぐみを連れてのスケート、おわかれ会に向けての劇づくりとみんなで、楽しみたいと思っています。
   <子育て支援ゆりかご>
面接相談・電話相談
毎週月~金10時~15時
園庭開放 毎週火・木
10時~11時30分
支援センター10時~15時