【園だより】2015年12月

 すぎのこバザーでは、保護者の方々にご協力いただきありがとうございました。実行委員の方々、お疲れさまでした。晴れ間が広がり、たくさんのお客さまに来ていただけて本当によかったです。さて、今月はいろいろな行事が入ってきます。ぞうぐみ、らいおんぐみ、それぞれ山登りに行きます。みんな、どんな会話をしながら歩いていくのかと、とても楽しみです。特にらいおんぐみが予定している関八州見晴らし台は、長い山道を歩いて行くので、年長だからこそ行けるんだよと、期待を持たせたいなと思っています。もちつき、冬至、クリスマスと、寒いこの時期の行事ですね。かぜなどで体調を崩さないよう、元気に過ごしていきたいと思います。
    <12月の予定>
 4日(金)もちつき  5日(土)うさぎぐみ懇談会
 12日(土)保護者会大掃除 りすぐみ・きりんぐみ懇談会
 22日(火)冬至  25(金)クリスマス会
  <うさぎぐみ>
 12月は、ベビーカーに乗って散歩に出かけました。街路樹の真っ赤な木の実や木の葉を拾ったり、ねこじゃらしで友だちや大人とくすぐりっこしたり、木の実を大切そうに握って帰って来る子もいました。何でも口に入れてしまうので、目が放せませんが、子どもたちは全身で秋を楽しんでいました。また、大きい子は発音もはっきりし、二語文も聞かれたり、小さい子は、かわいい喃語や指さしも見られるようになってきました。自分の気持ちを、しぐさや片言で伝える真剣なまなざし。思いが伝わった時の笑顔は格別です。12月は、寒くなるので体調に気をつけながら、暖かい日は外に出てからだを使ったあそびを工夫したいと思っています。
  <りすぐみ>
 園庭や散歩に出かけた先で、どんぐりや色づいた落ち葉、雪虫など秋の自然にたくさん出会えた11月でした。どんぐりを拾い、思いを寄せて大切に持ち続けたり、砂のケーキに飾り付けもしました。また、落ち葉を見つけては、模様や穴を見て、「メメ!」と顔に見たてたり、山桜の木のうろに「オバケがいる」とイメージしてみんなでのぞきこんだり、どんぐりをあげてみたりと、想像力も豊かに育っている子どもたちです。部屋では、仲良くなったキューピーをお風呂に入れて洗ってあげたり、一緒にお散歩に出かけて楽しみました。12月は寒さに負けずにからだをたくさん使ってあそんだり、木枯らしや霜柱など冬の自然を感じて過ごしたいと思います。
  <きりんぐみ>
 11月も毎日のように外に出てあそびました。砂と水を混ぜてカップに入れると、どんぐりや小さな枝を飾って“アイスやさん”や“ケーキやさん”になり、「ナニガイイデスカ?」「プリンクダサイ!」とお店の人とお客さんになってやりとりが始まります。きれいな葉っぱをたくさん拾って部屋に飾ったり、どんぐりを拾い集めたりと秋ならではのあそびも楽しみました。また大きくなったほうれん草を収穫し、ちょっと甘めのごま和えにして食べました。普段はほうれん草を食べない子も、みんなで食べるとおいしいのか食べてみたり、収穫したばかりのおいしさをみんなで味わいました。 12月は、体調に気をつけながら寒くても外でたくさんからだを動かしたり、クリスマスの雰囲気を感じたりしたいです。
  <くまぐみ>
 11月、自分たちで握ったおにぎりをお弁当箱につめて、天神様にお散歩に行きました。どんぐりを拾ったり、きれいな葉っぱを見つけたり、服に付く大量の草の実に驚いたりと、たくさん秋を感じ、さまざまな発見に目を輝かせていた子どもたち。友だちと手をつないで歩くのも上手になってきて、長い道のりもがんばって歩き通すことができました。また、コマまわし名人の塗矢さんが来てくれ、小さなコマや大きなコマ、見たことのないコマに興味津々のくまぐみ。部屋にもコマを出すと、さっそく回すのに挑戦している子どもたちでした。12月は、クリスマスを楽しみに飾りを作ったり、ごっこあそびを楽しみたいと思います。
  <ぞうぐみ>
 巾着田までの長い道のりをがんばって歩き通した子どもたち。11月は、初めてぞうぐみだけで電車に乗って、稲荷山公園まで行ってきました。公園に着くと、さっそく「オニゴッコシヨウ!」と走りまわり、楽しみにしていた芝生すべりにも熱中。汗をかきながら“タノシイ~!”と言って、どこがよくすべるか探したり、立ったり座ったりとさまざまな技を考え出して長い間すべっていました。お昼は、“ミンナデタベルトオイシイ!”、“ヤッパリオイシイ!”と言う声も聞こえ、みんなで満喫した一日でした。12月は日和田山に登り、クリスマスに向けては、みんなで飾りを作って楽しみに待ちたいなと思います。
  <らいおんぐみ>
11月、こままわし名人が保育園に来て、世界のコマを見せてくれました。最後は、らいおんぐみだけにひもゴマの回し方を教えてもらいました。そこでもらったアドバイスを思い出しながら練習をがんばっているところです。友だち同士で「コウヤッタホウガ、ウマクマワルヨ」と教え合う姿も見られました。また、おにぎりパーティー、カレーパーティーを開き、くまぐみ・ぞうぐみに振る舞いました。「オイシカッタヨー」とたくさん言ってもらって満足気ならいおんぐみでした。12月は、いよいよ吾野の関八州に出かけます。今まで、いろいろお出かけをしてきた集大成。みんなで登りきって、またひとつ自信をつかめたらと思います。
 <子育て支援ゆりかご>
 ◇面接相談・電話相談
  毎週月~金9:30~15:00
 ◇園庭開放 毎週火・木・
  第4土 9:30~11:00 
 ◇支援センター開室
   9:30~14:30