【園だより】2016年4月

 4月になりました。進級、入園、おめでとうございます。すぎのこ保育園の新しい一年が今日から始まります。ワクワクしながら、楽しい気持ちで子どもたちと生活できたらいいなと思います。保育園の主人公は子どもたちです。いろいろな個性を持った子どもたちが、けんかをしては、立ち止まって考え、また力を合わせて、泣いたり笑ったりしながら過ごしていくことを、私たち職員が目配り、気配りしながらしっかり受け止めて、みていきたいなと思っています。どうぞよろしくお願いします。
 3月26日(金)に、第49回すぎのこ保育園卒園式が行われました。らいおんぐみの子どもたちは、目をキラキラさせて保育証書を受け取り、堂々とした姿でした。学校に行っ てもまた、元気な顔を見せてほしいなと思います。
     <4月の予定>
 13日(水)進級、入園を祝う会
     <うさぎぐみ>
 はじめまして、かわいいうさぎぐみの子どもたち。今年は、男の子6人、女の子2人の計8人でスタートです。みんなに会えるのを、とても楽しみにしていました。初めは、大好きなお父さんお母さんから離れ、不安で泣いてしまうかもしれませんが、一人ひとりの思いに丁寧に向き合い、早くなかよしになって、子どもたちのかわいい笑顔いっぱいのうさぎぐみにしていけたらと思っています。また、ご家族のみなさんが安心してお仕事できるように、保育園でのかわいい姿を話したり、困った時には一緒に考えていけたらいいなと思っています。一年間、よろしくお願いします。
     <りすぐみ>
3月、月齢の大きい子も小さい子も、一緒に楽しむ姿がたくさん見られるようになりました。部屋では、箱の上にカップやお皿を広げて、食べる真似をしたり、友だちにごはんを作ってあげて楽しみました。時には、「~ガイイー」とおもちゃの取り合いになることもありましたが、友だちの思いに気づき、「ドウゾ~!」とさしだし、また一緒にあそぶ姿に胸があたたかくなりました。4月は、7人の新しいお友だちをむかえて、12人でスタートするりすぐみ。新しい環境になり、とまどうこともあると思いますが、子どもの気持ちに寄り添い、受け止めて、安心した生活が送れるようにしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。
     <きりんぐみ> りすぐみの3月、初めておうちで作ってもらったお弁当を持って公園へ散歩に行きました。それぞれブランコに乗ったり「モウイイカイ」「ミーツケタ!」と絵本のイメージでかくれんぼをしたり、いつもよりたっぷりあそべ大満足でした。そして、まちにまったごはんの時間。お弁当箱を開けて友だちにおかずをみせながら 、とても嬉しそうに食べていました。きりんぐみは、りすぐみ12名のお友だちがそのままま揃って進級です。外に行きたい、水あそびしたい、やりたいことがいっぱいでも、「イマハ、~シヨウ!」と考えられたり ごっこあそびなどを通して、友だちと関わる楽しさをたくさん感じられたらいいなと思います。一年間、どうぞよろしくお願いします。
     <くまぐみ>
 3月、お楽しみのお出かけで橋場公園に行ってきました。お家の人が作ってくれたお弁当をみんなで食べて、「オイシイネ~」とほんとにうれしそうな子どもたちでした。子ども同士手をつないで歩いていくことができ、子どもたちの成長を感じました。また、きりんぐみの最後に今までたくさんあそんできたままごとの食器、ブロックなどをタライの中で洗ってきれいにし、「もうすぐくまぐみだよね!」と大きくなる喜びでいっぱいの子どもたちでした。 4月から新しいお友だち一人を迎えて、13人でスタートです。行事への参加も本格的になり、子どもたちの新しい挑戦や経験をそばで見守り励ましながら、おうちの方たちと一緒に、成長を喜びあえたらと思っています。よろしくお願いします。
      <ぞうぐみ>
 初めてのおわかれ会に向け、楽しみながら練習をがんばってきた子どもたち。当日は緊張などさまざまな葛藤もありながら、 元気いっぱいの姿を見せてくれました。幼児組で、天神様におわかれ遠足にも行きました。初めて歩く山道をたくましく進み、まるで冒険に来たかのようにワクワクしながら自然を楽しんでいる姿が印象的でした。卒園式への参加も初めての経験でした。さあ、新学期!いよいよぞうぐみです。新しいお友だちを1名を迎え、14名になります。広いお庭を目の前に、どんな楽しい日々が待っているのか楽しみです。たくさんの経験をしながら、一人ひとりを大切に、今年も子どもたちと一緒に成長していきたいと思います。よろしくお願いします。
      <らいおんぐみ>
 3月、おわかれかいに向けて何度も繰り返し練習に取り組んでいくうちに、さらに“オワ カレカイ ガンバリタイ”という気持ちが広がっていった子どもたちでした。本番が近づくと、“ドキドキシテキタ!”“ハズカシイ!”とさまざまな感情を声に出している子もいて、そういうところにも成長を感じました。当日は、緊張をしながらも今までがんばってきた力を出して、「にじいろのさかなうみのそこのぼうけん」大成功だったなぁとみんなで喜びました。4月からはいよいよらいおんぐみ。保育園生活最後の1年間も、仲間と一緒で楽しかったなという経験をたくさん味わい、思い出をいっぱい積み重ねていきたいなと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 <子育て支援ゆりかご>
 ◇面接相談・電話相談
  毎週月~金9:30~15:00
 ◇園庭開放  毎週火・木
  第4土 9:30~15:00  
 ◇支援センター開室
   9:30~15:00