【園だより】2017年10月

9月に入ると園庭からは、元気な子どもたちの声がよく聞こえてきました。うんどうかいが近くなってきたなと感じられます。すぎのこでは、“ヨーイドン”と競うのではなく、生活の中でできるようになったことを、当日みんなの前で披露しています。それが、でんぐり返しや、ポックリ、大縄とびだったりします。しかし、その前に名まえを呼ばれて一人で前に出てくることは、きっとドキドキなのだろうと思います。葛藤の中、力を出しきれた子どもの顔はなんともいえません。職員みんなで、子どもたちを応援していきたいと思います。
<10月の予定>
4日(水)十五夜の会 7日(土)乳児組父親懇談会
14日(土)うんどうかい 予備日21日(土)
21日(土)バザー実行委員会
25日(水)きりん・くま親子遠足
( 東松山こども動物自然公園)

<うさぎぐみ>
9月は、散歩や外あそびにたくさんでかけました。散歩では、道の片隅にある犬の置物を見つけ、「ワンワン!」と嬉しそうに指さしたり、電車を見ると手を振ったりと周りの景色を楽しんでいました。園庭では、スロープの登り降りで追いかけっこををするように友だちのことを気に掛けながら降りていったり、そんな姿を見てハイハイで登ろうとする子もいて、一緒にやってみたいという気持ちがでてきています。また部屋でも友だちのしている事が気になり、みんなであそぶことが楽しいと感じ始めているところです。10月は、戸板やマットを使って、からだをたくさん動かしてあそびたいと思います。

<りすぐみ>
すぎのこまつりが、とても印象的だった子どもたち。盆おどりも引き続き部屋で踊ったり、ひもを頭にまいてねじりはちまきにし、ホースと太鼓を持つと足を少しひらいて、腰を落としてたたく姿が見られました。とてもかっこよく、よく見ていたんだなあと驚かされ、一人が始めると「ボクモ!」「ワタシモ!」とみんなで盛り上がっていました。外では、アスレチックでたくさん身体を動かしてあそびました。みんなさらにスイスイと丸太や網を登れるようになり、友だち数人でつながってすべり、電車のイメージで繰り返し楽しみました。10月は、散歩に出かけて、落ち葉などを拾って秋を感じたり、身体を動かすあそびをたくさんしたいと思います。

<きりんぐみ>
9月は、新聞あそびや庭でかくれんぼをしてあそびました。破いたふわふわの新聞紙の上では、気持ち良さそうにゴロゴロ転がったり、プールで楽しんだワニ泳ぎを思い出しながら、みんなでワニになって喜んでいました。かくれんぼでは「オニヤルー!」、「ニゲルネー!」と声があがり、はりきる子どもたち。「モウイイ~カイ?」「マ~ダダヨ~」と、やり取りを楽しむ姿や、かくれながらもなかなかオニが来ないと、「コッチダヨー!」と顔をひょっこり出すかわいい姿も見られました。10月は自然に触れて秋を感じたり、身体をたくさん動かしたり、ごっこあそびを膨らませながら、うんどうかいに楽しく参加できたらと思います。

<くまぐみ>
この夏、みんなが楽しくプールに入り、たくましくなった子どもたちは、部屋にろく木を置くと誰かしら登って渡って、楽しんでいます。さらに平均台やマットなど、4月からやってきたものを組み合わせるとやる気満々で集まってきて「ジュンバンダヨ」と並んで次々挑戦しているみんなでした。外では、はしごわたりやフープとびも楽しんでいて そんなあそびをうんどうかいに繋げていきたいと思っています。追いかけっこやかくれんぼなどルールのあるあそびも少しずつできるようになり、「オニ、ヤリタイ!」と捕まえることも楽しんでいます。10月は、玉入れ、綱引きにも参加し、取り組んできたことをうんどうかいで、楽しくできればと思います。

<ぞうぐみ>
9月に入り、いよいようんどうかいに向けての取り組みが始まりました。ぞうぐみになって鉄棒や、初めて乗るポックリ、マットのあそびなどを楽しみながら、少しずつできるようになってきた子どもたち。自分が今できることより少し難しい技に挑戦し、「ムズカシイヨー」「デキナイー」と言いながらも、できるようになりたいと、再び挑戦する姿が見られました。子ども同士教えあったり、友だちとだからがんばれる、というのも保育園ならではの姿かなと思います。うんどうかいが子どもたちにとって、またひとまわり成長する機会になればいいなと思います。10月は、うんどうかいと、みんなで楽しめる集団あそびもたくさんしていきたいです。

<らいおんぐみ>
9月、うんどうかいに向けての練習が始まりました。お父さんたちの協力のもと、立てていただいた竹登りや、長縄、一人縄跳びにも挑戦中です。最初は「ムズカシイ」「コワイ」と言っていた子も、今まで挑戦してきたさまざまな経験を振り返りながら、毎日少しずつがんばっています。敬老の日に向けて、絵やお手紙を書きました。どんなことを書いたら喜んでもらえるかなと、一生懸命に書いていた子どもたち。自分の書いた手紙をポストに投函しました。10月は、いよいよ保育園最後のうんどうかいがあります。みんなで心をひとつにして、楽しみながら、うんどうかい大成功に向けて取り組んでいきたいと思います。

<子育て支援センターゆりかご>
◇支援センター開室
毎週月~金・第4土曜日
9:30~15:00
◇園庭開放 毎週火・木・
第4土 9:30~11:00
◇面接相談・電話相談
毎週月~金9:30~15:00

ゆりかごのお便りはこちらから ↓

https://www.city.hanno.lg.jp/attachment/download?url=https://as-hanno.s3.amazonaws.com/at/7614.pdf