【園だより】2017年12月

11月のバザーでは、たくさんの保護者の方にご協力いただきました。考えていたより収益金も多く、みんなでホッとしました。くまぐみのテーブルといすを購入させていただきます。ありがとうございました。また、良い天気に恵まれた11月の末に、らいおんと一緒に関八州見晴らし台へ行ってきました。おしゃべりしたり、うたをうたいながら山道を歩く姿を見て、子どもたちの力強さを感じました。山頂でのお弁当とおやつが、とてもおいしかったです。

<12月の予定>
1日(金)もちつき
2日(土)保護者会主催大掃除
りすぐみ・きりんぐみ懇談会(19時~)
7日(木)『どんぐりだん』による人形劇(9時40分~)
9日(土)うさぎぐみ懇談会(19時~) 22日(火)冬至
25日(月)クリスマス会   (29日~1月3日年末年始)

<うさぎぐみ>
11月、ベランダや庭に出て外あそびもたくさん楽しみました。中庭のおうちの中に入っている子がいると、おもしろそうだなと次々に入っていきます。そこから“オーイ”と、友だちや大人に手も振っていました。部屋の中では、『すぎのこのうんどうかい』の歌に合わせて、ホースを持ってたいこのイメージで鳴らしている子どもたち。わらべうたでもそうですが、“モウイッカイ!”と指差しで伝えて繰り返しあそび、楽しいという気持ちを友だちとも共有しながら盛り上がっている姿が感じられました。12月は、体調に気をつけながら、外に出て氷や霜柱をみつけたり、部屋ではキューピーを連れて世話あそびなどを楽しみたいと思います。

<りすぐみ>
肌寒くなってくる中、外でも室内でもたくさんあそぶことができた11月。天気がいい日には、散歩に出かけました。公園に行って思い切り走ったり、落ち葉や木の実を見つけては、袋に入れて喜ぶ子どもたち。集めたものを並べて、「イラッシャイマセ!」とお店やさんごっこが始まる場面もありました。庭や屋上では、子どもたちから「ヨーイドンシヨウ!」「マテマテー!」と声が上がり、一緒になって、追いかけたり追いかけられたりをとても楽しんでいます。室内では、ホースを注射や聴診器にみたてて、お医者さんごっこをしていました。12月もごっこあそびでイメージを膨らませたり、身体をたくさん動かしてあそびたいです。

<きりんぐみ>
11月、庭へ出るとたくさんの落ち葉を見つける子どもたち。「ココニモアッター」、「アナガアイテルー」といろいろな発見がうれしくて、ビニール袋に入れたり、部屋のドアにも貼りました。砂場では、お団子やケーキ作りを楽しみました。友だちがお団子を作っていると「ツクリターイ!」とみんなが集まってきて、ぎゅっぎゅっとにぎる姿は真剣です。“どろだんご”という絵本の内容を思い出し、「ミズニトポーットツケテ…」と話しながら作る姿は、とてもかわいかったです。下旬には、歩いて公園へ行きました。落ち葉の中で、たくさん身体を動かし、秋を楽しみました。12月は、ごっこあそびやクリスマスの雰囲気を楽しみたいと思います。

<くまぐみ>
11月は食育講話から始まり、さつまいもほり、演奏会、塗矢さんのこまを見る会など、イベントが続きました。興味津々に注目している姿に幼児らしさを感じました。いもほりでは、なかなか出てこないおいもでしたが、少しあたまが見えると急にはりきって掘り出したり、重いおいもを文句も言わず背負って帰るたくましい子どもたちでした。歩いての散歩にも行きました。手を繋ぐ相手を集会で決めて出発。地面いっぱいの落ち葉を拾い、その上を走って、秋らしさを感じながらたくさんあそぶことができました。12月はクリスマス会を楽しみに、リース作りや、グループでサンタさんからのプレゼントを入れる物を作りたいと思います。

<ぞうぐみ>
楽しい行事がたくさんあった11月。こま回しの塗矢さんに、世界のこまを見せもらったり、子どもたちもさまざまなこまを体験し楽しみました。ぞうぐみも、初めてのヒモごまに挑戦しています。そして、さつまいも掘りにも出かけました。はじめは固かった土を子どもたちが一生懸命掘り、おいもを持ち帰りました。おうちでおいしく食べたという報告もうれしいです。先日はらいおんぐみと巾着田へハイキングに行きました。行きは山道2時間がんばって歩いて到着。おいしいお弁当を食べて、おにごっこなどでたくさんあそび、帰りは電車に乗って帰ってきました。12月は引き続きこま回しに取り組んだり、劇ごっこでもあそんでいきたいです。

<らいおんぐみ>
行事が盛りだくさんだった11月。さつまいも掘りに行き、そのおいもでスイートポテト作りに挑戦。小さいクラスを招待して、おいもやさんを開き大成功でした。楽しみにしていた昭和記念公園でのサイクリングや、ぞうぐみと巾着田にも行き、秋の自然をたくさん感じられました。そして、関八州見晴台という片道3時間もかかる山登りに挑戦。どこまでも続く険しい山道に弱音を吐く子もいましたが、周りに励まされながら最後まで歩き通すことができました。こんなに高い山に登れたという経験と達成感は、どの子も本当に大きな自信になったと思います。12月は、おもちつきや冬至、クリスマスを楽しみに飾り作りをしたいと思います。

<子育て支援センターゆりかご>
◇支援センター開室
毎週月~金・第4土曜日
9:30~15:00
◇園庭開放 毎週火・木・
第4土 9:30~11:00
◇面接相談・電話相談
毎週月~金9:30~15:00

ゆりかごのおたよりはこちらからご覧になれます。↓

https://as-hanno.s3.amazonaws.com/at/8527.pdf