【園だより】2018年6月

5月の保護者会総会に、出席していただきありがとうございました。旧役員のみなさま、お疲れさまでした。今年度の役員のみなさま、一年間どうぞよろしくお願いします。5月末に、保健センター主催の食育講話がありました。幼児組ときりんぐみに、早寝、早起き、朝ごはんが大切ということを楽しくお話していただき、子どもたちは大喜びで聞いていました。規則正しい生活をといっても、難しいこともありますが、朝ごはんはしっかり食べられたらいいなと思いました。

<6月の予定>
9日(土)保護者会主催大掃除 9:00~
11日(月)内科検診 13日(水)避難訓練
14日(木)歯科検診 16日(土)すぎのこまつり実行委員会
19日(火)幼児組プール開き
22日(金)~23日(土)らいおんぐみ おとまり保育
23日(土)保護者会役員会19:00~

 

<うさぎぐみ>
5月は天気の良い日が続き、屋上に日よけネットをはり、ゴザを敷いてあそびました。爽やかな風に吹かれながら、「マテマテ~」とハイハイで追いかけっこをしたり、歩けるようになった子は得意げにトコトコとひとまわり。「ホラ、コンナコトデキルヨー!」と、あちこちでかわいい笑顔がたくさん見られるようになり、保育園が安心できる場所になってきました。部屋では、探索活動が始まり、棚に並んでいるおもちゃやぬいぐるみをさわって落としたり、友だちの衣類棚から服を出したり、何にでも興味津々の子どもたちです。6月は雨の日も多くなると思うので、部屋の中でもからだを動かしてあそべるように工夫したいです。

<りすぐみ>
5月、新しい環境にもすっかり慣れ、気持ちのいい空の下「オニワイコウ!」と指さして毎日のように庭であそんだ子どもたち。プランターや、草のかげに虫を見つけてじーっと観察。虫が動きだすとハッと息を飲み「ガンバーレ」と応援していました。暑い日も多い中で、水あそびもたくさん経験しました。裸足になる子は初めは少なかったけれど、大人が裸足になっているのを見て「ヤッテミル!」「ビチョビチョニナッチャッタ!」と子どもたち。一緒に水の冷たさ、気持ちよさを感じることができました。6月は雨の日も楽しめるように、描画や粘土など指先を使ってあそんだり、マットを出して身体を使ったあそびも楽しみたいと思います。

<きりんぐみ>
5月はレゴブロックが新しくなり、みんな夢中になってあそんでいました。子ども同士で「ツクッテ〜」と声をかけあったり、「コッチモクッツケテ…」とひとつのものを数人で作り上げたりと、やりとりがますます楽しくなっています。先日はプランターにトマト、キュウリ、ピーマンの苗を植えました。土作りからよく手伝ってくれ、下から上へとシャベルを使って混ぜることがとても上手で驚きました。毎日の水やりもはりきってやってくれている子どもたちです。無事に収穫を迎えることができるよう、育てていきたいなと思います。6月は、部屋で小麦粉ねんどをしたり、外でフィンガーペインティングにも挑戦してみたいと思います。

<くまぐみ>
5月は、こどもの日を祝う会がありました。これまで、すもう大会に向けて土俵を作り、担任や友だちとすもうを楽しんできました。当日は相手が担任ということで、「カツカラネー!」と気合い十分の子どもたち。最後まで力強いすもうでした。お父さんとのすもうにも積極的に挑戦し、何度も対戦する姿が見られました。また、毎年楽しみにしている野菜作り。今年はきゅうり、ミニトマト、ピーマンの他に新しくゴーヤ、枝豆を植えました。「ピーマン、チョットオオキクナッタ!」と毎日、野菜の成長を楽しんでいます。6月は、雨の日のあそびを工夫したり、プールびらきを楽しみにしたいと思います。

<ぞうぐみ>
こどもの日を祝う会では、みんなの作ったこいのぼりが庭に飾られ、すもう大会をしました。少しドキドキしながら決まった相手と戦い、負けて泣いてしまう子もいたりと、悔しさや嬉しさを味わいました。 多摩動物公園への遠足では、それぞれに見たい動物や昆虫を楽しみにしながら長い道のりを良く歩きました。ライオンの鳴き声にびっくりしたり、大きなぞうや、高い所に登るチンパンジーなどに見入っていました。最後に急に雨が降りだしましたが、リュックの中から素早くカッパを出していた子どもたちに感心しました。6月は、雨の季節の様子に目を向けたり、楽しみにしているプールの準備を進めていきたいです。

<らいおんぐみ>
5月はこどもの日を祝う会、多峯主山ハイキング、多摩動物公園への遠足、稲の種もみの植え付けなど、盛りだくさんでした。中でも多峯主山へのハイキングは、暑い中、長い距離を励まし合いながら歩き、がんばって頂上に着くと、いい眺めとおいしいお弁当に疲れが吹き飛びました。また、みんなの願いが通じて、無事に行けた多摩動物公園への遠足では、かわいい動物たちを見たり、動物や昆虫の生態に触れながら歩き、楽しく行ってきました。6月は、バケツに田植えをしたり、お店屋さんごっこに向けて品物作りをしたり、保育園でのおとまり保育を経験しながら、らいおんぐみとしての行事にみんなで取り組んでいきたいです。

<子育て支援センターゆりかご>
◇支援センター開室
毎週月~金・第4土曜日
9:30~15:00
◇園庭開放 毎週火・木・
第4土 9:30~11:00
◇面接相談・電話相談
毎週月~金9:30~15:00

ゆりかごのおたよりはこちらからご覧になれます。↓

https://as-hanno.s3.amazonaws.com/at/10444.pdf