【すぎのこバザー】のお知らせ

今年もすぎのこバザーの季節になりました。

すぎのこバザーは、開園当初より、保育教材の購入や施設修繕など、子どもたちの環境改善に役立てようと、保護者と園が一体となって行っています。

今回も、保護者や卒園児、ご協力いただいている地域のお店などから提供していただいた多くの品物を用意して、みなさんのご来場をお待ちしております。

≪日時≫

11月18日(日) 正午より

≪場所≫

すぎのこ保育園 園庭

 

≪こんな感じ…≫

室内にも、園庭にも、所せましと品物が並びます。

開始直前には、長蛇の列が!

みんなで協力して、バザーを盛り上げます。

おいしい食べ物もご用意しておりますので、ぜひお越しください。

2018年度 すぎのこまつり

8月25日㈯、すぎのこまつりを行いました。

らいおん組(5歳児)が自分たちで作ったおみこしを担ぎ、他のクラスの子どもたちが声援を送ります。

みんなで輪になっての盆踊り。手に持つ団扇は自分たちで色づけしたものです。

『こまどんどん』の皆さんによる迫力の太鼓演奏を聴いた後、らいおん組の子どもたちも大きな太鼓を叩かせていただきました。

この日のらいおん組は大活躍。売り子として、みんなにおにぎりやかき氷を渡す役割もはたしてくれました。

日も暮れて、提灯の明かりも美しく、すぎのこまつりの夜はにぎやかにふけていきました。

2018年度 プール開き

6月19日(火)、プール開きを行いました。

初めに、園長から楽しく安全にプールに入るためのお話しがあり…

入念な準備体操をして…

ついにプールへ!

プールの上には、この日のためにそれぞれのクラスが作った飾りが、プールを守るように飾られています。

プールに入る前にサプライズ!

みんなが安全にプールを楽しめるように、飯能河原に住んでいる妖精から、手紙と、プレゼントが届きました。

みんなが楽しみにしていたプール。

天気にも恵まれ、水の感触を味わう子どもたちの笑顔が弾けました。

最後は恒例のお楽しみ。

みんなでシャボン玉を心ゆくまで楽しみました。

今年も楽しく安全にプールを楽しめるように、しっかりと子どもたちを見守っていきたいと思います。

2017年度 卒園式

2018年3月24日(土)、卒園式を行いました。

晴れ着に身を包んだ子どもたち。

くま組(3歳児)、ぞう組(4歳児)から感謝のプレゼントをもらい…

お返しに保育園で使うお便りボードをプレゼント。

最後に恒例の「アメニモマケズ」を暗唱。しっかりと成長した姿を見せてくれました。

らいおん組の皆さん、小学校に行っても頑張ってくださいね!

支えて下さった皆様、本当に有難うございました。来年度もまたよろしくお願いします。

 

2017年度 こままわし大会

2018年1月17日(水)、こままわし大会を行いました。

最初は、くま組(3歳児)が手回しのこまを回します。普通に回した後に、積み木や絵本など、何かの上に載せて回す技を披露してくれました。

次は、ぞう組(4歳児)です。ひもを巻きつけて回す、より難しいこまを回します。この日を目標に頑張って練習した成果を見せてくれました。

最後に登場したのは、年長のらいおん組。回したこまを受け渡す、大きなこまを回すなど、より難しい技を披露してくれました。

最後のけんかごまでは、担任が勝利するという思わぬ展開に…。

喜ぶ担任の周りで、何とも言えない表情を浮かべる子どもたちでした。

2017年度 避難訓練(消防署員立ち合い)

1月11日(木)、消防署の方々の立会いの下での避難訓練を行いました。

まずは、かっこいい制服に身を包んだ消防士さんに、災害時の注意事項を話していただきます。子どもたちの素朴な質問にも丁寧に答えてくださいました。

次は、先生たちが練習用の消火器(水が出る)で火を消す練習をします。子どもたちからは、自分たちの担任を応援する声が自然とあがり、運動会の応援合戦の様になりました。

最後に、消防車を間近で見ながら色々教えていただきました。昨年は見ることができなかった消防車両を前に興奮気味の子どもたちでした。

2017年度 クリスマス会

12月25日(月)、クリスマス会を行いました。

まずは保育士が歌を披露。子どもたちも一緒に歌いました。

各クラスのプレゼント披露が終わると、スペシャルゲストが登場!

トランペットとチューバで素敵なクリスマスソングをプレゼントして下さいました♪

最後に楽器に触らせてもらった子どもたち。普段目にすることのない楽器に、好奇心がおおいに刺激されたようです。素敵なゲストの登場で、特別なクリスマスになりました。

 

2017年度 もちつき

12月1日(金)、もちつきを行いました。

まずは、お手伝いに来てくれたお父さん方が、交代で“おもち”をつきます。

今年は、お母さん方からも「ついてみたい!」との声があがり、果敢にチャレンジ。

つきあがった“おもち”は、すぐに子どもたちが一口大に丸めます。

最終の4回目のもちつきは、年長のらいおん組の子どもたちも、一人づつ“おもち”をつきました。

みんなでつきあげた“おもち”は、色々な味付けでお昼においしくいただきました。

2017年度 うんどうかい

10月14日(土)、2017年度の「うんどうかい」を行いました。

 

オープニングでポーズを決める、年長のらいおん組。

 

紅組と白組の混成チームに分かれての玉入れ。小雨の影響で玉は泥だらけでしたが、そんなことはものともしない子どもたち。とても白熱した試合になりました。

 

自分たちで編み出した技も披露された、年長児恒例の竹登り。

 

最後は親子で一緒に踊ります。雨にも負けない素敵な笑顔が弾けました。

時折小雨も降るあいにくの天気でしたが、練習の成果を発揮し、見事に成長した姿を見せてくれた子どもたちでした。