まつり

8月22日、23日の2日間すぎのこまつりが盛大に行われました。大人も子どもも一緒に盆踊りを楽しみました。
恒例となった高麗どんどんの轟くたいこの音は、腹の底にしみわたるようでした。らいおんぐみの出番もありはりきって叩いていました。

2008年度すぎのこまつり

IMG_1082

8月23~24日すぎのこまつりが行われました。あいにく2日間とも雨でしたが大勢の人に来ていただき、
楽しい時間を過ごすことができました。

子どもたちは部屋の中で元気に踊り恒例になったこまどんどんによる太鼓の音に子どもも大人も聞きいりました。

また、らいおんぐみがたたく場も設けてもらい、ばちをしっかり持って叩く姿は一人ひとり輝いてみえました。

今日は十五夜です

img_20070925T170201703

よく晴れたので、満月が見られるか楽しみです。親子で夜空を見上げられたらいいですね。子どもたちはおだんごを作って供えました。
飾った果物をひとつ、ふたつ失敬していった子どももいたようですが、想像するだけで笑ってしまいます。

すぎのこまつり

今年も8月19日・20日にすぎのこ祭をおこないました。

060819suginoko_maturi1.JPG
オープニングを前にして入場をまつらいおん組さんです。

060819suginoko_maturi4.JPG
オープニングのらいおん組さんのはねとです。かわいいと評判でした。

060819suginoko_maturi6.JPG
みんなで盆踊りもしっかりおどりました。

060819suginoko_maturi3.JPG
らいおん組は、こまどんどんの皆さんに太鼓を叩かせてもらいました。

060819suginoko_maturi5.JPG
らいおん組さんの模擬店です。こちらはチューペットです。