【園だより】2012年11月

 
10月14日の運動会では、大勢の人々に見守られながら子どもたちがこの間つけてきた力をいかんなく発揮、どの子の顔も輝いてみえました。とりくみの中、自分が出来るだけでなく、みんなで出来るようになろうとする場面もいっぱい見られ、日々ドラマとなり、共有できる大人は大変さもあるけど、それ以上のものを子どもらからもらっているのだろうと思います。また、日頃は部屋で遊ぶことの多い子も自然と体を動かす機会が増え、体を動かす楽しさ、出来た喜びを実感し、その後もあらたな挑戦をしたり、集団あそびでおもいっきり走ったり楽しそうです。運動会をとおして得た自信は、子どもたちを更に意欲的にさせているようです。

 

          < 11月の予定 >
  7日 内科健診 8日 歯科検診
  22日 保護者連合会人形劇

 

 <うさぎぐみ>
 10月は外に出てたくさんあそびました。最初はなかなかスロープを降りられず立ち止まっていた子も、今ではトコトコとあっという間に降りて行くようになりました。友だちと一緒にのぼりおりするのが楽しくて何度もスロープを行ったり来たりしてから庭に出る日もありました。庭へ出るとシャベルやカップを手にとり砂場あそびが始まります。砂が手や足につくのを嫌がっていた子も少しずつ慣れ、カップに砂を入れてみたり、砂の山を崩してみたり、砂だらけになりながらもニコニコして楽しみました。
  11月も外でたくさん体を動かしたり、部屋ではぬいぐるみを使って世話あそびなどを楽しみたいと思います。

 

  <りすぐみ>
  涼しくなってきた10月は、気持ちよく外あそびを沢山楽しめました。砂場やアスレチックの下の空間が楽しいお家になってケーキ屋さんごっこが始まったり、アスレチックやすべり台など楽しそうなところには自然と子どもたちが集まってきて遊んでいる姿がありました。公園にも散歩に行って、広々とした中を追いかけっこしたり、トンボなど虫を見つけたりしました。わらべうたも好きな子どもたち。一度聞くと「モウイッカイ」と言って、すぐに同じように楽しそうに口ずさんだり、ぬいぐるみに移し替えて可愛い声で歌っています。
 11月は少し遠くの公園にも散歩に行ったり、秋らしい自然を感じながらあそびたいと思います。

 

  <きりんぐみ>
  涼しくなって秋を感じた10月。庭では幼児組の子に負けず、ターザンロープや竹登り、はしご登りと体を使った遊びに沢山挑戦したきりんぐみ。初めは怖がって怖がっていた子も少しずつ勇気をだして成長していく子の姿を見ることができました。また、運動会では大きい子が玉入れや綱引きをやっている姿を真似て、ごっこ遊びに発展したり、行く前からとっても楽しみにしていた初めての遠足では動物園で大好きな動物たちを真近で見られて、子どもたちにとって刺激をたくさん受けた月となりました。11月は、寒くなりますが、外でいっぱい体を動かし落ち葉拾いなども楽しみたいと思います。


 <くまぐみ>
 10月は運動会、遠足、いもほりとたくさんのイベントがありました。特に初めての運動会では幼児組として、クラス競技だけでなく、オープニングや玉入れ、綱引きにも参加しました。たくさんの人の前で恥ずかしい気持ちを乗り越え、「大好きなお家の人たちに見てもらうんだ」と張り切る子どもたち。どの子もキラリと光る笑顔が見られ、大成功でした。そして、楽しみにしていた親子遠足。昨年の倍近くの道のりを歩きましたが、大きなリュックを背負い、「ツギハ○○ガイルノ?」と話しながら楽しそうに歩く姿に一年の成長を感じました。11月は新しいお友だちが入園します。友だちの輪も広がり、みんなで楽しむ遊びを工夫したいと思います。

 

 <ぞうぐみ>
  運動会、ぞうぐみの子どもたちはいろんなものに挑戦しました。はじめはできなかったけどできるようになった。こわかったけどがんばった。友だちが教えてくれたからできるようになった。これらの取り組みの中でいろいろなドラマを見ることができました。そして迎えた当日、大勢の人が見守る中で緊張するかと思いきや、逆に楽しんでいるように見える子どもたち。この時一年の成長は大きいなとあらためて感じました。最近は、らいおんぐみに刺激され、長なわとびにも挑戦しています。こうして上のクラスのやったことを見て、またひとつ目標ができるのかもしれません。11月は秋を感じながらハイキングに出かけたいと思っています。

 

  <らいおんぐみ>
 10月は運動会に向けて練習の日々を過ごし、山あり谷ありだったけど、自分ができればいいのではなく、「もっとこうしたほうがいい」「いまのはよかった」「ふざけてちゃできないよ」と友だち同士声をかけ合いながら、また成功した時は喜び合いながら、本番に向けて子どもたちの気持ちが1つになるのを感じる事ができました。当日は大勢のお客さんの前で披露することができてまたひとつ自信を深めたらいおんぐみです。
 11月は色々なところに出かけ秋を感じたり、小さい子たちを招待しておいもやさんやおにぎりやさんを開きたいと思います。

 

  <子育て支援ゆりかご>
 面接相談・電話相談
  毎週月〜金10時〜15時
 園庭開放 毎週火・木
  10時〜11時30分  
 支援センター10時〜15時