【園だより】2012年9月

 
25日・26日のすぎのこまつりにはほとんどの子が連日参加で大変な賑わいでした。大好きな盆踊りを楽しんだ子どもたち。恒例となった高麗どんどんのタイコも完全に皆を魅了しました。招待状をだしている卒園児は小学生までですが、今年も中学生に高校生も来て2日間で70名を超える参加でした。すぎのこまつりがいい交流の場となっています。まつりを2日間行うゆえんはここにあります。我が子が卒園して初めて実感できることかもしれませんが…。すぎのこ保育園は在園時だけではなく卒園してもなおつながっているといえると思います。そしてふっと気持ちがむいて保育園に来る子もいて嬉しいかぎりです。これからもずっと子どもも保護者もつながっていける保育園でありたいと思います。

 

          < 9月の予定 >
  17日 敬老の日   28日 十五夜

 

 <うさぎぐみ>
 8月はベランダで水あそびをたくさん体験しました。蛇口やジョーロから出る水をつかもうとしたり、スプーンですくってバケツに移し替えてみたりして水の感触を味わっていました。また水に慣れた頃プールにも挑戦しました。怖がることなく歩き回り、ハイハイしたり水面をバチャバチャさせてみたりとそれぞれ楽しみました。  部屋ではマテマテあそびが盛んで友だちがあそんでいると気になって後を追ったり、月齢の小さい子たちもハイハイしてニコニコしながらのぞきこんで一緒にあそんでいるつもりになっています。
 9月は園庭に出て砂あそびを楽しみたいと思います。

 

 <りすぐみ>
 
暑さの厳しかった8月、大きいプールにもだいぶ慣れてきてバシャバシャとワニ泳ぎを楽しんでいる子の影響を受け、ボクモ、ワタシモ…と水の中にすわり込んでみたり、手をついてみたりする子が増えてきました。穴のあいたホースに水を流すとピューっと出てくる水に大喜びで頭からあびてみたり、バケツに集めてみたりと楽しんでいました。プール遊びの交流会も企画され、お父さんお母さんたちと一緒にワイワイ楽しく遊べ良い思い出が出来ました。部屋ではホースをバチにしてタイコをたたくのが大好きな子どもたち。「盆踊りやろう」と言うと踊る子、タイコをたたく子とそれぞれが好きなことで体で表現する姿がとてもかわいかったです。
 9月は残り少ないプールあそびを楽しみ、後半は広い場所で
思いっきり走ったり、小麦粉粘土もやりたいと思います。

 

 <きりんぐみ>
  暑い日が続いた8月はプールを思いきり楽しみました。また8月はすぎのこまつりがあるので盆踊りの練習も始まり、プールに入る前にきりんぐみのみんなも参加しました。初めは恥ずかしさもありジッと固まり、大人の手を握りしめている子もいましたが、日を重ねるごとに手を動かし足を動かし最後は笑顔でポーズ!去年と比べまた一つ成長を感じることができました。部屋では遊びながらも気がつくとどの子もカブトムシに夢中になり、“ゼリータベチャッタカラアゲヨウ”“ケンカシテルヨ”と虫に対する優しさも見せてくれた子どもたちでした。9月は夏の再現遊びや涼しい日には沢山外に出て体を使った遊びもしたいと思います。
 

 <くまぐみ>
  8月も毎日暑い日が続き、登園すると「プールニハイル?」とプールの時間がまちどおしい子どもたちです。準備体操のかわりに盆踊りを楽しんだあと、プールに直行し時間を忘れて水遊びを楽しみました。誰かが「ミテー」と顔をつければ「ボクモ」「ワタシモ」と次々に挑戦してみせてくれる子どもたちです。また、すぎのこまつりに向けてうちわを作ったり、踊りの練習もしました。音楽に合せて手をパッとひろげたり、足ぶみしたり、どの子も真剣な顔で踊り、最後まで踊りきった笑顔は最高でした。本番も雰囲気に圧倒されつつも楽しんで踊っていました。9月は楽しかった夏の遊びを再現したり、体を使った遊びも楽しみたいと思っています。

 

 <ぞうぐみ>
  本当に暑かった8月。ほとんど毎日プールに入ることができました。ぞうぐみの目標は水に顔がつけられるようになること。それに向けて楽しみながらやってきました。でも気がつけばもぐれる子も多くなり「オリンピックミタイデショウ?」とバタフライや背泳ぎの真似をする子もいるほどです。苦手だった子もそんなまわりの雰囲気に背中を押され、顔がつけられるようになりました。すぎのこまつりは、おどりが好きな子が多かったので、練習の時から楽しむことができました。当日もはずかしさを乗り越え楽しそうにおどる姿は一年の成長を感じました。9月は運動会に向けていろんな体育的あそびに挑戦したいと思っています。

 

<らいおんぐみ>
 8月は年長児クラスとしてすぎのこまつりに向けて大忙しだったらいおんぐみ。うちわ、おみこしなど自分たちで使うものだけでなく、お客さんを呼ぶために街角にポスターを貼りに行ったり、沢山の食券を作ったりと頑張った子どもたち。おみこし作りや担ぐ練習の時にはケンカもあったけど、本番では多くのお客さんの前でかっこいいらいおんぐみを見てもらうんだと張り切っていました。プールでは友だちの姿に「私もあんなふうにおよぎたい」と刺激され勇気をだして一歩を踏み出す姿も見られました。9月は運動会に向け様々な体育的遊びをする中でクラスの一体感を高めていきたいと思います。

 

  <子育て支援ゆりかご>
 面接相談・電話相談
  毎週月〜金10時〜15時
 園庭開放 毎週火・木
  10時〜11時30分  
 支援センター10時〜15時