【園だより】2014年6月

 今月は、久しぶりにらいおんぐみと多峯主山に出かけてきました。山の中は涼しくて、とても気持ちがよかったです。山道を歩きながらの子どもたちとの会話は楽しく、また違ったその子の一面が見られました。途中、雨乞いの池というのがあり、鼻をつまんで(息を止めて)そのまわりを走ると何かがおこるかも?ということで、次々挑戦する子どもたち。大人ではやらないだろうということを、真剣にやっている子どもたちの姿が
とてもほほえましかったです。先日の子育て講演で、増田先生のお話の中にも、ユーモアいっぱいの子どもの様子が話されました。子どもと接する時に、先走った言葉かけではなく、気持ちを充分にわかってあげながら、しかし、それには大人にも余裕が必要だなと思いました。6月もどんな子どもたちの姿が見られるか楽しみです。  
 
  
   <6月の予定>
    4日 内科健診    5日 歯科検診  14日 大掃除
  18日 プール開き
 
 
  <うさぎぐみ>
 5月に入り、子どもたちも園に慣れ、たくさんの笑顔を見せてくれるようになりました。ベランダに行くと、コンビカーに触れたり、水道の水に手を伸ばし水の感触を楽しんでいる姿が見られました。月齢の低い子は寝返りができるようになり、腹ばいで「アーアー」と声を出しながらおもちゃを握って噛んでみたりと楽しんでいます。友だちに「ドウゾ!」とおもちゃを渡す姿や、お互いに見つめ合い顔を触っている姿がとてもかわいいなと思いました。
 6月はスロープで斜面登りをしたり、部屋では戸板などで工夫してあそびたいと思います。
 
 
  <りすぐみ>
 暖かい日の続いた5月。散歩車に乗って、みんなでたんぽぽの花を見つけて摘んでみたり、庭では大きいクラスの育てた苺が赤くなったのを見つけたり、春をたくさん感じられました。プランターの周りにはダンゴムシやアリがいるのを見つけて「アリ イタ!」と教えあったり、自分で捕まえてみる子もいました。砂で、シチューやケーキのお料理をするのも「パラパラ」と粉を入れたり「マゼマゼー」と混ぜたり、すっかりママの気分で楽しめました。
 6月は雨の日も多くなると思うので、小麦粉粘土や、描画などの手先のあそびやロクボク登りなど、からだも動かして過ごしたいと思います。
 
 
  <きりんぐみ>
 5月天気の良い日は朝早くから外に出てあそびました。ローラー滑り台を友だちと繋がって滑るのが楽しくなり「レンケツスルヨー」「マッテ、キタヨ」「イイ?イクヨ、ソレー!」と何回も挑戦しました。「マタイクヨ」「ボク、ウンテンシュネ」「イイヨー」と相手の思を受け入れ、みんなで楽しむ事を共有しているようでした。また部屋の前のイチゴが赤くなると教えてくれて、数は少ないながらも自分たちで採ってイチゴ狩りの雰囲気を味わいました。
 6月は梅雨に入るので、カタツムリを見つけて飼育したり、手先のあそびを中心に過ごしたいと思います。
 
  <くまぐみ>
 5月に入り個人のマジックとクレヨンを出しました。引き出しの場所も一緒に決め、初めての自分の物が嬉しくてたまらない様子のみんなでした。さっそく色とりどりの色を使って絵を描き始めていました。外では、泥団子作りが大流行で、良い土やさらさらの白砂のあるところをよく知っていて、丸めた団子をを見つめ、ぱらぱらと白砂をかけていく姿は真剣そのもの。とても熱中した時間が流れています。“コウスルトイインダヨ”と得意気に作り方を教えてくれ出来上がってきたものを“ミテー”と嬉しそうに見せてくれます。6月は、プール開きを楽しみに、プールの飾り作りをしたり、梅雨時も室内で楽しくあそびたいと思います。
 
 
  <ぞうぐみ>
  5月、子どもの日を祝う会ではみんなが染め紙で作ったきれいなこいのぼりが泳ぐ下で、すもう大会が開かれました。チャンピオンになった子に「ツヨカッタネー」「サッキノワザ、ドウヤッテヤルノ」と技を教えてもらいながら認め合える子どもたちに成長を感じることができました。みんなが楽しみにしていた動物園への遠足。おうちの人はいなくても長い道のりを頑張って歩き、様々な姿を見せる動物たちに「ナンカ、ゾウグミノコドモトオナジコトシテル」と自分たちの姿に重ね合わせ、動物に親しみを感じることができました。6月はいよいよプールびらき。みんなで飾りを作りながらどんな技に挑戦しようか考え、当日を迎えたいと思います。
 
 
  <らいおんぐみ>
 子どもの日を祝う会では、みんなで作った大きなこいのぼりを庭に飾り、相撲大会をしました。今年は最後なので、どの子も真剣に戦っている姿が印象的でした。また、多峯主山、多摩動物園への遠足とたくさん歩いた5月でした。天気にも恵まれ、新緑のきれいなこの季節。木イチゴを見つけて食べてみたり、小さな穴をのぞき込み、「ヘビノアナカナー」と想像力を膨らめた山道も、「アッ○○ガイタ―」「××シテルー」と地図を見ながら歩いた動物園も、いろいろな発見にどの子も目を輝かせていました。6月はらいおんぐみのおみせやさんに小さい子を招待したり、プール開きに向けて、飾り作りやプール掃除をしたいと思っています。
 
 
  <子育て支援ゆりかご>
 面接相談・電話相談
  毎週月~金10時~15時
 園庭開放 毎週火・木
  10時~11時30分  
 支援センター10時~15時