【園だより】2015年7月号

 
先日は、大掃除のご協力ありがとうございました。庭にはプールも登場し、伸びた植木の枝切りや、部屋の細かい所まできれいにしていただき、みんなで気持ちよく生活できそうです。らいおんぐみの子どもたちは、プール開きの前日、プールをきれいに洗って準備してくれました。その姿を見て、小さいクラスの子どもたちは、ワクワクしていました。プールはとても楽しいけれど、危険なこともたくさんあることを知らせながら、大人の話を聞いてみんなで楽しめたらいいなと思います。7月の幼児組はお楽しみがいっぱい。七夕は流しそうめん、6月末に保育園に泊まったらいおんぐみの子どもたちは、1年生とキャンプにでかけます。久しぶりに1年生とも会えるので、楽しみです。
 
               
       <7月の予定>
   7日(火)七夕  
  22日(水)・23日(木)らいおんぐみ・1年生交流キャンプ
 
             
   <うさぎぐみ>            

 6月は、突然降ってきた雨の音を楽しんだり、ベランダに出て、クルクル回る風車に風を感じながら、わらべうたをうたったり、季節を感じゆったり生活することができました。大人がうたうと、からだを揺すって、しぐさをまねたり、うたっている大人の顔をじっと見て、終わるとかわいい笑顔でリクエストしてくれます。また、子どもたちの発達にあわせて、オモチャも手作りし、ころがるおもちゃを追いかけて、ハイハイを楽しみました。一人で床から立ち上がれるようになった子は、目を輝かせて何度も挑戦し、そのたびにみんなで手を叩いて、喜び合っていました。7月は、天気のいい日は、体調をみながら水あそびも楽しみたいと思います。
 
 
   <りすぐみ>
 6月は、梅雨になっても外へ出られる日が多くありました。暑い場所をさけて、表の庭の木陰やアスレチックの下で、“イラッシャイ”とおみせやさん。“ドウゾ!”“モグモグ、オイシイネ!”のごちそうのやりとりに、にっこりの子どもたちでした。部屋では新聞紙破きをしました。ちょっと大人に手伝ってもらって続きを破ったり、拾い集めてパラパラしたりと、それぞれに楽しみました。最後の片付けもあそびのひとつになりました。 ろく木によじ登ったり、戸板で作った斜面の登り降りでは、からだをたくさん動かしてあそびました。 7月は 引き続き部屋で手先のあそびを楽しみ、梅雨明けには水あそびをしたいと思います。
 
 
   <きりんぐみ>
 らいおんぐみのおみせやさんに行きました。初めての行事に戸惑う子もいましたが、無事に全員が自分の好きなものを買ってくることができました。部屋に帰ってくると、さっそく買ったものを部屋いっぱいに広げて、「ミテミテ〜!」と子ども同士で見せあったり、「カシテ!」と貸し借りしあう姿もあって、楽しいという気持ちが伝わってきました。また、先月植えたキュウリが大きくなり、食べてみました。自分たちで育てたということもあり、「オイシイ!」と苦手な子も1口食べてみたりと、すてきな姿を見せてくれました。7月は水あそびをしたり、雨の日には新聞破きや、ごっこあそびをして楽しみたいと思います。
 
 
   <くまぐみ>
 6月、プランターに植えた夏野菜の苗に毎日水やりをして、「オオキクナッテキタ~」と成長を確認していた子どもたち。きゅうりは大豊作で、何度も収穫でき大好評。苦手な子も食べてみようと挑戦していました。初めての大きな幼児組プールは、「クマグミダカラ」と入るのを楽しみにしていました。慎重に階段を下り、水の中へ入ると「キャー!」っと大興奮!さっそくワニ泳ぎをしたり、水をかけ合ったり、手をつないでわらべうたを楽しみました。頭上には、一人ずつ作ったプラカップに丸シールを貼った涼しそうなプール飾りを結び、それに気づくと嬉しそうな子どもたちでした。7月もプールや、おまつりに向けての盆踊りを楽しみたいと思います。
 
 
   <ぞうぐみ>
 “ライオングミノオミセヤサンニハ、○○ハアル?”と聞いて楽しみにし、わくわくしながらお財布やお金を作つていました。当日、好きな物を買って大満足。さっそく広げてあそんでいました。また、何回寝たらプールかと、ずいぶん前からプールが始まることを楽しみにしてきて、それぞれ好きな色を塗ってプール飾りを作り、“キレイダネ~”と眺めていました。プール開き当日は、一歩水の中へ入ると“ワーイ”と飛び跳ね全身から喜びが溢れ出て、みんなで輪になりわらべうたをうたったり、歓声を上げながら、とても嬉しそうな子どもたちでした。7月は、七夕を楽しみに飾り作りをしたり、おまつりに向けて盆踊りも楽しみたいと思います。
 
 
   <らいおんぐみ>
  6月、らいおんぐみのおみせやさんを開きました。1ケ月近く毎日のように「チイサイコガヨロコブヨウニ」と一生懸命おもちゃを作ってきた子どもたち。当日は、たくさんのお客さんが来てくれて大盛況。ほとんどの商品が売り切れて、子どもたちも「ガンバッタネ」と満足げな表情を浮かべていました。また、遠足にも行きました。保育園から高麗峠、多峯主山、中央公園と歩き保育園まで歩いて戻って来ました。その距離なんと18キロ。「ガンバッテアルイタネ」と自信を深めた子どもたちでした。7月は、プールで楽しむのはもちろん、どんな技ができるようになりたいか考えて、目標に向かってがんばれたらいいなと思います。
 
 
   <子育て支援ゆりかご>
 ◇面接相談・電話相談
 毎週月~金 9:30~15:00
 ◇園庭開放 毎週火・木・
  第4土 9:30~11:00 
 ◇支援センター開室
      9:30~14:30